2006年10月22日

10/19 <平成ミンストレルショウ>番外編 in 下北沢440

久々のヒネモスぅぅぅぅ!
ということでどうにか定時上がりしたかった…のに。
全然ダメ。無理。
仕事あり杉。

普段如何に仕事を溜め込んでいるのか…。
もう少し早めに仕事は片付けなきゃいかんな、と身に染みた一日でした。
でもポリシーは「明日出来ることは今日やらない」。


さてさて。
そんなわけで、トリのヒネモス(21:30〜)にすら1曲半分遅刻してしまったダメヒネモスファンの遼です、こんにちは。

今回は対バンさんもステキな人多そうだったのに…見たかったのに…嗚呼、18金フルート…。
久々のマチケンも楽しみだったのになぁぁ…。



と、グチグチ言っててもしょうがないのでヒネモスレポします。うん。


今回のヒネモスはフルメンバー!
…まあ終了後にチューバ大野氏から聞いたんですが。
気付いたらトロンボーンの佐々木さんがいなくなってたとかびっくりです。
好きだったんだけどなー、佐々木さんのトロンボーン…。

でもマコトさん(Co-rchestra・フィドル)の参加で違う顔が見られるようになって、それは嬉しいのです。
んー、いいなあ、弦楽器…。


とりあえずセットリストはこちら↓
・ピクニックリュックサック(間に合わず…orz)
・コレット
・即興第一番(ボッサ→スカ?レゲエ?)
・麦秋
・In Broom
・(ごめんなさいタイトル失念orz)
・北風と太陽
・Boeves Psalms
・友、遠方より来たる
・ハーメルンの音楽隊
・海を渡る象
・アデュー

6曲目の曲名、誰か たのむorz


嬉しかったのは、やっぱり久々の「友、遠方〜」が聴けたことですねー。
ニ胡の吉田さんがいなくなって、もう封印かと思っていただけに、マコトさんのフィドルfeat.になって帰ってきたのはほんとに嬉しい!
そしてJOEさんのピアノイントロが激しく素敵で、もう涙目に…。

In Broomも相変わらず可愛かったなあ。
この曲出たあたりから杉田さんのsaxが本当ーーに可愛くなった気が。
愛のチカラですかね…。


440の雰囲気も、もっとRockな感じをイメージしてたんだけど全然そんなことはなくてかなりいい感じでした。
ヒネモスとも合うねー。


次回ヒネモスはまだ未定のようで、なんとも寂しい限りですが、今年最後のヒネモスが聴けて良かった。
やっぱりいつも思うけど、ヒネモス見ると元気になります。
「あー、頑張らなきゃ」って思う。
これからも、ずっと好きなんだろうなあ、ヒネモス。

ご一緒してくれたpinocoさん、Cyndiさん、ありがとです。
これからもヒネモス布教していきますぜー!
posted by 遼 at 23:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。